トップ

Recruit

トップ > 採用情報 > ステージ 2/2

ステージ 2/2

ワーキングステージ1

左から
 N.A チームリーダー
 M.A マネージャー
 T.H メンバー


仕事上でやりがいを感じるときはどんなときですか

M.A:やはり自分が作ったプログラムが動いたときです。モノづくりの仕事をしているので最終的にモノができたときは無上の喜びがありますね。
N.A:お客様に無事リリースできた瞬間です。やっと終わったという感じです。
T.H:プログラムが想定どおり動いたときですね。設定ファイルが足りないなどの環境的な理由で動かなかった物ものがきちんと動くようになったときは嬉しいですね。


会社の雰囲気はどんな感じですか

M.A:役職名ではなく、「?さん」と呼び合うのでとても話しやすいですね。 だから社内では息苦しさを感じません。もっともお客様のえらい方が見えられたりしたときは緊張しますが。 当社では年に一回社員旅行を行っているのですが、そんなときも先輩・後輩関係なく夜遅くまでどこかの部屋が飲み会の場になってしまいますね。
N.A:そこでは普段聞けない本音が飛び交います。文字通り無礼講です。 そのほか、有志でバーベキューやスキー旅行をしたりしています。仕事を離れても結構仲がいいんですよ。

ワーキングステージ1_1

入社前と入社後ではイメージは変わりましたか

M.A:会社名から堅苦しいイメージを抱いていましたが、いざ入社してみると皆さん気さくで、いい意味で裏切られたという感じです。
N.A:今のビルは結構古いらしく、以前は壁紙にもタバコのしみがついているような感じでしたが今ではすっかりきれいに張り替えられました。とても快適です。


休日はどのように過ごされていますか

M.A:私は最近車を買ったので、奥多摩方面にドライブに行っています。夏などは川でラフティングをしたりしています。これが結構水が冷たくて気持ちいいんですよ。リフレッシュできていいですよ。
N.A:私はゲーム三昧です。ジャンルはRPGが多いです。当社が販売しているゲームもやります。どちらかと言うとインドア派ですね

T.H:私もゲームをしたり、平日録りためたテレビ番組などを観ています。


研修制度について教えてください

N.A:まず、入社前にEラーニングを行います。そこである程度基礎的なことを学んでもらいます。入社後はビジネスマナーや事務手続きのガイダンスなど社会人としての一般常識を学びます。技術研修は、プログラミング入門、コンピューターの知識、ネットワークの知識、C言語入門などを行います。4月から6月にかけて集中的に行いますが、内容も濃く、量的にも少し多いと思いますので、気を引き締めて臨んでもらいたいですね。あとは実際のプロジェクトに配属されてからはOJTを通して学んでもらいます。

ワーキングステージ1_1
/