トップ

Recruit

トップ > 採用情報 > ワーキングステージ

ワーキングステージ

ワーキングステージ1

左から
 N.A チームリーダー
 M.A マネージャー
 T.H メンバー


現在担当しているプロジェクトについて教えてください

M.A: 今回は、通信会社の基地局などの設備を管理するシステムの更改を担当しました。 基地局を増設したり新規に開設したりするための設計管理や予算管理、さらに工事の進捗管理などをするシステムです。
10年ほど前に導入したハードウェアが老朽化したために、ハードウェアやミドルウェアの入れ換えに合わせた大規模な更改となりました。 これまでも少しずつ変更を加えてきたようですが、今回の入れ換えに伴って作り変えようとなったわけです。

ワーキングステージ1_1

皆さんの役割は何ですか

M.A:私は、プロジェクト管理と全体の取りまとめです。お客様との打合せを行ったり、進捗状況を確認しながら、遅れがないか常に気を配っていました。

N.A:私は主に試験対応と性能評価です。高いパフォーマンスを求められるので、性能測定も「ここまでやるか」というくらい徹底的に行いました。

T.H:私はツール作成を担当しました。古いシステムで使わなくなったものは思い切って捨てて新たに必要な機能をツール化しようというお客様の要望を基に、設計から製造、試験まで一人で行いました。


仕事上で困ったことはありますか

M.A:システム更改は私自身初めての経験でしたが、特に性能面での要求は厳しかったですね。ハードウェアが新しくなるのだから、当然求められる性能も今まで以上が当たり前です。 今まで使っていたOSやミドルウェアも変わることで、それぞれの特徴を理解している必要がありました。 慣れていない部分も多くハードルが高くて大変でしたが、その分やりがいもありましたね。

N.A:試験のときに使ったツールは、いわば汎用的なもので、当然問題なく使えるだろうと考えていたのですが、いざ取り掛かってみたところ、必要なファイルが足りないとか、ライセンスの数が必要な分ない、という事態に陥ってしまいました。 これには焦りましたね。早速お客様に状況を伝えて対処方法を確認して、何とか解決しました。

T.H:学生時代にある程度知識を持っていたつもりでしたが、実際の業務で初めて触れる技術の習得に苦労しました。基本的に書籍やインターネットで調べたりしたりしていますが、その技術を知っている先輩社員に聞いて理解するようにしています。

ワーキングステージ1_2
/